方丈記私記[平成]No.011

東日本大震災があって、私は、被災地を巡る旅に出た。そこかしこに遺体があったことを示すピンク色のりぼんがぱたぱたとはためいていた。いち、にー、さん、と数を数え始めてすぐに数はワカラナさに消えていった。そして、どうしてわれわれはこの世に生まれてきたのか、という問が、ぱたぱたと風にはためくりぼんに出くわす度に、おーい、という声と共にどこからかぷかぷかと浮んでくる。ワカラナくなった数に引っ張られるように、わたしは、さらに深く、ワカラナくなる

きっと、いつでもワカラナいさなかにいるのが、人なんだ、と私は思う。ワカラナいながらもわれわれは、今という時、今という場所から過去へ未来へ思考を飛ばす、なんどもなんどもあっちへ往ってこっちへ還ってを繰り返しながら、、、

READ MOREhttp://www.malplan.com/blog/?page_id=2095

ハト本1号〜5号発売中

<買えるところ>

ドライブイン茂木|栃木県芳賀郡茂木町町田21

ホトリニテ|山梨県南都留郡山中湖村山中1464


ネットショップ準備中